読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くくるの漫画ネタバレ情報ブログ

20代電子書籍好き女!くくるの漫画ネタバレ日記

つまり不倫なんてするやつは 3巻 ネタバレ【不倫がしたい!?そんなコウが選ぶ道は…】

 つまり不倫なんてする奴は

[ComicFesta]つまり不倫なんてする奴は.ver4.4.2

 作者:ノレソレ

7巻完結

 

 

 

 

こんにちは!くくるです。

つまり不倫なんてする奴は3巻です。

 

『不倫がしたい』

 

 

妻がいるのに他の女性を好きになってしまった…。

 

そんな、

『リスクを背負った

恋愛なんてするもんじゃない!?』

 

 

そう感じてしまいそうですが、
つまり不倫なんてする奴は3巻で、
こんなセリフがあります。

 

『不倫という行為1点だけ見て批判するのは簡単です』

 

『でもそれは想像力の貧しい人間か』

 

『経験の薄い人間の行いです』

 

『人として厚みを増そうとしているんですよ』

 

 

不倫が人としての厚みを増やす!?

不倫肯定的なこのセリフ。

 

しかし、なんだかこのセリフに深みを

感じてしまったのは私だけでしょうか?

(不倫否定派の人には怒られそうですが)

 

 

私も不倫肯定派ではありませんが、

不倫という禁断の恋をしてしまった人には、

更に見えてなかった世界が見えるのかもしれません…。

 

 

不倫がしたい!?そんなコウが選ぶ道は…

 

『俺は…』

 

『不倫がしたい』

 

 

昔好きだった女性クミと
再び恋愛をしたい。

 

 

つまり、不倫がしたいと願うコウ。

 

 

そんな自分自身の気持ちをはっきりと
させます。

 

 

その勢いある決意が面白い!

 

「世間では悪いことだよ?」

 

と言いたくなるけど、

 

 

好きになる時は、

『既婚者だろうが』、『独身だろうが』

関係ないのかもしれません…。

 

 

男女だけの関係でみると、

シンプルにその人が”好き”

という気持ちだけなのですから。

 

 

 

「2人で会える時に連絡が欲しい」

 

 

 

コウはマンションのエレベーターでクミに会い、
コウの連絡先が書かれたメモを渡します。

 

 

「それじゃあ結婚3周年に」

 

 

 

クミ夫婦は結婚3周年で2人でワインで乾杯し
お祝いをしていました。

 

 

「一目で恋に落ちたからさ」

 

 

 

夫とクミの昔話に花が咲きます。

 

 

『ピチャ チュ チュル』

 

 

 

そして、クミは夫に抱かれます…。

 

 

「ん…や…恥ずかし…です」

 

 

 

キスをしただけで、
クミの身体が反応します。

 

 

「あ”あっ」

 

 

「ああ”ん」

 

 

 

夫の行為に顔を歪めるクミ。

 

 

『今日の私

気分が盛り上がってる…』

 

 

なぜ気分が盛り上がっているのか?

 

 

夫との昔話?

 

 

それとも…。

 

 

夫に抱かれながら頭に浮かぶ顔が
コウの顔でした。

 

 

『何考えているのよ私っ!』

 

 

『気持ち良くない…』

 

 

身体は正直です。

 

 

夫に抱かれていてもクミは

もしかしたらコウを求めているのかも

しれませんね。。。

 

 

 

『つまり不倫をする奴は』3巻は、

 

『不倫がしたい』

正直に自分の気持ちに向き合うコウ。

 

 

それは、クミと恋愛がしたい!
ということでした。

 

そんな組に連絡先を渡すコウ。

 

 

その日は夫との結婚3周年記念日でした。

美味しい料理そして、夫に抱かれるクミ。

 

 

しかし、

夫に抱かれながらも頭に浮かぶのは

コウの事。

 

 

もう…後は時間の問題?

禁断の恋が始まりそうです(笑)

 

 

『つまり不倫をする奴は』3巻は、
comicフェスタで150円で読めます。

 

良かったらよんで下さい。

 

  

 

comicフェスタはコチラ

 『つまり不倫なんて』で検索してください。

 

 

 

寄生する女 ネタバレ 実子という隣人がヤバい!?たかる、パクル、盗む?

寄生する女

ーストーリーな女たちー

f:id:kkskchang:20170402010655j:plain

作者:安武わたる

1巻完結

 

 

 

こんにちは!くくるです。

ストーリーな女たち 安武わたるさんの
「寄生する女」です。

 

 

『西谷実子』

 

こーいった人、

ご近所にいて欲しくないですね。

 

 

「ちょっと貸してくれない?」

 

 

そう言うと、醤油だろうがパンだろうが、
洗濯機だろうが…。

 

 

なんでも、借りにくる隣人です。

 

 

しまいには、
テーブルにあるドーナッツまで勝手に食べる。


そんな実子の行動に、

 

「非常識?」

 

「許容範囲超えてるでしょ!?」


と、イライラがおさまらない私です。

 

 

しかし、

こーいった人本当にいそうで怖い。。。

 

 

そんな実子になぜ、
ここまで親切にしてしまうのかと
いうと、旦那は失業中。

 

そして、幼い男の子がいるからです。

 


実子という隣人がヤバい!?たかる、パクル、盗む?


「おはようございまーす」

 

「お隣の西谷でーす」

 

 

由夏の隣人の西谷実子。

 

 

朝から何かと思えば、

 

 

「パンと牛乳をきらしちゃって…
ちょっと貸してくれない?」

 

 

そして、勝手に人の冷蔵庫を開けて
パンと牛乳を持っていきます。

 

 

そんな実子の様子に子供まで驚く程。。。

 

 

とにかく、

『たかる』

 

 

始めは調味料、そして食材、
しまいには自治会の会費。

 

 

「ごめんね~」

 

「洗濯機壊れちゃって~」

 

 

いつもの口癖で入ってくる実子。

今度は洗濯機。

 

 

そして、洗濯している間、
テーブルにあるドーナッツを勝手に食べる。

 

 

しかも、

1個じゃなくて何個もです。

 

 

 

「いけない再放送

見逃すとこだった」

 

 

 

由夏のテレビのリモコンを持って、
勝手にテレビを見始める実子。

 

 

『ここはおまえの家か!?』

 

 

と言いたくなる程、
その行動は凄すぎる…。

 

 

「弁当もったかー」

 

 

「さっ出発ーっ」

 

 

 

家族3人でマウスパークへ行こうと
車に乗って出発したら…。

 

 

「おはよーっ」

 

 

「車で行くなら

3人も5人も一緒でしょ?」

 

 

 

実子とその息子はお出かけする格好で
由夏達の車の前に立っていました。

 

 

もう、イライラしかないです。
本当にずうずうしい!!

 

 

「やだぁ大きい方のお札

入れ忘れちゃった」

 

 

案の定お金は由夏もち。

 

 

こんな隣人あり得ません。

 

 

読んでいて本当にイライラが止らない

 

 

そして、
こんな実子に由夏はある行動を起こすのでした。

 

 

嫌味のなく、実子を成敗した行動に
スッキリした私です。

 

 

「寄生する女」は、まんが王国で読めます。

 

 

イライラしますが、

実子を成敗する所にスッキリします。

 

面白いので、
良かったら読んでください。

 

 

無料お試し読みもあります。

 

 

まんが王国はコチラです。
「寄生する女」で検索してください。

 

 

 

 

 

つまり不倫なんてする奴は 2巻 ネタバレ【不倫にはまりそう?初恋の相手が隣に引っ越して…】 

 つまり不輪なんてする奴は

[ComicFesta]つまり不倫なんてする奴は.ver4.4.2

作者:ノレソレ

7巻完結

 

 

 

こんにちは!くくるです。

つまり不輪なんてする奴は 2巻です。

 

「15年振りに初恋の相手と対面」

 

それは、お隣に引っ越してきたからです。

 

 

お互い既婚者同士に

なっていた2人でしたが、

あの時の気持ちは変わってないまま…。

 

 

そんな、2人がキスとして、
その後は…。

 

 

内容が、不倫なだけに、
「つまり不倫なんてする奴は」は、
エッチなシーンも多いです。

 

この2話では、

コウの妻の裸エプロンや、

クミが玄関で夫に激しく抱かれる

シーンがあります。

 

 

その描写は流石と言える程

ドキドキしまう(笑)

 

 

不倫にはまりそう?初恋の相手が隣に引っ越して…

 

 

「…なんで

あんなコトするのよ…」

 

 

コウにキスをされて鼓動が止らないクミ。

 

 

そんな、罪悪感からか、

 

「抱いて欲しいんです」

 

 

玄関で、

仕事から帰宅したばかりの夫に抱きつきます。

 

 

『愛してるって、

感じさせて下さい!!』

 

 

2人は舌を絡めあいキス…。

 

 

夫はそのまま玄関でクミと愛し合います。

 

 

「ら…乱暴に…ん」

 

 

「しっ…してくだ…さい」

 

 

クミは更に夫の感情を高ぶらせます。

 

 

 

「あ”ぁ”」

 

 

 

 

「ん…あん」

 

 

 

 

 

「クミも…こんなっ」

 

 

「こんなエロくなる時が

あるんだね」

 

 

 

 

清楚で大人しそうなクミ。
しかし、その日は違いました。

 

 

コウとのキスを忘れる為に

夫に激しく抱かれる…。

 

 

 

 

「エッチな奥様は…嫌い?」

 

 

 

昼間っからコウを誘う妻のヒカリ。

その姿は裸にピンクのエプロンを付けていました。

 

 

大きな胸でエプロンは浮いていて、

後ろから見ると…。

 

 

 

「はぁん」

 

 

 

「あ”ぅ、う”ぅん」

 

 

 

 

そんなヒカリの姿を見たコウは
感情が高ぶります。

 

 

そして、壁の薄いあの寝室で…。

 

 

 

「きもちいいよぉ」

 

 

「奥まで届いて…」

 

  

 

ヒカリの喘ぎ声はすごく、
それはクミにも聞こえていました。

 

 

 

 

むしろ、
クミは自分からその声に
耳をすませる。。

 

 

 

これは、

ヒカリの策略でもあったのです。

 

 

 

『つまり不倫なんてする奴は』2話は、
コウとキスしたことへの罪悪感から夫に
玄関で激しく抱かれるクミ。

 

 

クミへの当てつけのように、

寝室で昼間からコウに

激しく抱かれるヒカリを

描いています。

 

 

コウもダンダン不倫をする人の
気持ちがわかってくると所が面白い。

 

 

 

続きのネタバレ

⇒つまり不輪なんてするやつは 3巻 ネタバレ【不倫がしたい!?そんなコウが選ぶ道は…】

 

 


『つまり不倫なんてする奴は』2巻は、
comicフェスタ150円で読めます。

 

 

無料お試し読みもしているので、
良かったら読んでください。

 

 

  

 

comicフェスタはコチラ

 『つまり不倫なんて』で検索してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(9話)ネタバレ【可愛いのに依存がスゴすぎる!?こんな女性、男性は好き?】

 

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

 

 

 

こんにちは!くくるです。
骨の髄まで私に尽くせ1巻(9話)です。

 

 

この9話でついに、
さやかの『精神的な悪いクセ』がでてきます。

 

 

それは…。

 

『依存がすごすぎる!』

 

ということです。

 

 

切迫早産で妻が危険な状態に…。

そんな時にさやかからの着信が。。

 

 

しかも、1回じゃありません。

 

え!?何回?何十回?と思うほど、
不在着信の履歴。

 

 

それを見たら私は怖くなりました。

 

 

可愛い、色っぽい!見た目はいいのですが、
こんな依存心たっぷりの女性はあなたは好きですか?

 

 

可愛いのに依存がスゴすぎる!?こんな女性、男性は好き?

 

「え 今日は何の日だっけ」

 

「2人ともかわいい…」

 

 

めいいっぱいおしゃれをしている
妻と娘。

 

 

そして、豪華な料理。

 

 

 

一樹はそんな家族の振る舞いに驚きます。

 

 

「元気つけて欲しくってさ」

 

 

妻がなぜこんなことをしてくれたのかと言うと、
一樹が朝早く出社し遅くまで仕事をしていたからです。

 

 

そんな、

夫をねぎらう為に…。

 

 

 

しかし、
一樹(夫)がしていた事は、
会社を休んでさやかを抱いていたのです。

 

 

 

「パパいつもありがとう」

 

 

そんな、妻と娘の言葉が胸を刺す。

 

 

「幸せだねぇ。パパ」

 

 

一樹に膝まくらをしながら、
妻はそう一言いいます。

 

 

これは、
不倫をしている夫には堪える。

 

 

後ろめたさがあるはずです。

 

 

「ごめんね心配かけて…」

 

 

切迫早産で妻が入院。

 

 

そんな、夫を気遣う妻。

 

 

「!!」

 

 

妻の様子を見に病院に行った帰り、
スマホを見てみると…。

 

 

 

『不在着信 不在着信 不在着信  不在着信  不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信 不在着信』

 

 

 

ものスゴーイ数の不在着信。

これは怖い!!

 

 

そんなさやかに一樹は、

 

 

「今それどころじゃないんだ」

 

 

「待っててもらっても

行けないよ」

 

 

 

妻が危険な状態なのに、
さやかの所には行けない。
そんな思いがありました。

 

 

 

しかし、さやかは…。

 

 

「財布忘れちゃった」

 

 

「警察呼ばれたら

一樹君の名前出しちゃう」

 

 

そんな、脅迫的なメール。

 

 

さやかは、

やっぱり普通の女子じゃなかったのです。

 

 

そして、一樹は…。

 

 

『骨の髄まで私を尽くせ』9話は、
さやかの精神的依存が描かれています。

 

その依存心は本当にヤバイ。

 

 

読んでいて怖くなりました。。。
ストーカーになりそうです。

 

 


『骨の髄まで 私に尽くせ』は

comicフェスタで60P(60円)で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

⇒Comicフェスタ

 『骨の髄(ずい)まで』で検索が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(8話)ネタバレ【さやかの卑猥さが表れる?会社を休ませ一樹としていたこととは!?】

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

 

 

 

こんにちは!くくるです。
骨の髄まで私に尽くせ1巻(8話)です。

 

 

さやかの悲しすぎる過去…。

 

それは、

中学生で義父に襲われるという。

性的虐待です。

 

 

それにしたもさやかは、
普通の女子なのでしょうか!?

 

 

「生まれて初めて
男性に抱かれて嬉しく思えたの」

 

 

一樹に抱かれて彼女はそう
感想をのべていますが。。。

 

 

会社を休ませてまで一樹と
していたことが…!?

 

 

さやかの卑猥さが表れる?会社を休ませ一樹としていたこととは!?

 

「…何してるの…?」

 

「何してんのよこの泥棒猫ォ!!」

 

 

義父はさやかの細い腕をつかみ、
後ろから襲う。

 

 

母親が帰宅しその姿を見て、
発狂します。

 

 

さやかを助けるでもなく、
悪いのはさやか。

 

 

になっていました。

 

 

その後も、さやかの不運は続く…。
(その他は、割愛させて頂きます)

 

 

リストカットしたあの写真。

 

あの写真を見た一樹が

どーしたか気になりますよね。

 

 

一樹は、

朝早く出かけさやかの自宅へ、
そこには、血まみれのティッシュと薬が…。

 

 

さやかは、可愛いし色っぽいですが、
やっぱり精神面では難があるようです。

 

 

「俺がさやかちゃんを守るから…」

 

 

 

さやかの辛い過去を聞いた一樹は、
感情移入し、その後2人はしたことは…。

 

 

「はぁ」

 

 

 

「…ん」

 

 

「んっ んっ」

 

 

「気持ちいい?一樹くん」

 

 

一樹の上に乗るさやか。

 

 

下からみた光景は男性としては
最高?

 

 

しかし、
私はこの彼女の表情や行動に
怖さを感じてしまいました。

 

 

結局会社を休んだ一樹がさやかと
していた事がアレ!?

 

 

そこには、

もう…彼女の純粋さはない?

 

 

『骨の髄まで 私に尽くせ』8話では、
さやかの義父との出来事と、その過去を
聞いて感情移入する一樹が描かれています。

 

 

さやかの卑猥そうなシーンに私は彼女の
怖さを感じてしまいました。

 

 

性を使って、
男性をハマらせそう…って…。

 

 

続きのネタバレはコチラ

⇒骨の髄まで 私に尽くせ 9話ネタバレ【可愛いのに依存がスゴすぎる!?こんな女性、男性は好き?】

 

 

 


『骨の髄まで 私に尽くせ』はcomicフェスタで
1話60P(60円)で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

⇒Comicフェスタ


『骨の髄(ずい)まで』で検索が必要です。

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(7話)ネタバレ【義父に襲われていた?さやかの悲しすぎる過去…】

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

 

 

 

 

こんにちは!くくるです。
骨の髄まで私に尽くせ1巻(7話)です。

 

 

この7話さやかの悲しすぎる過去を
描いています。

 

 

それは、中学時代の彼女の出来事。

 

 

さやかの中学時代と言えば、
第2話で描かれていたギャル達からのイジメです。

 

 

しかも、性を使ったイジメは、
本当に醜いものでした。
⇒骨の髄まで 私に尽くせ 2話イジメられっ子同士でやっちゃう!?そんなエグイやり方あんの?

 

 

そして、その後さやかは引っ越したと、
言っていますがその引っ越した先でも
彼女の悲劇は続いていたのです。

 

 

イジメではなく、
今度は義父に襲われるという…。

 

 

しかも、その男性、中年の太ったおっさんで、
中学女子を襲うその男性の行動を考えると
本当鳥肌が立ちます。

 

 

何を考えているのかと!?

 

 

義父に襲われていた?さやかの悲しすぎる過去…

 

「オメデトウ~!!」

 

「メチャクチャ早かったけど」

 

 

さやかは

中学校のトイレでほぼ全裸状態。

 

 

そしてギャル達に水をかけられ、
ブラウスは濡れていました。

 

 

中学の時の性をつかったイジメ。

 

 

一樹とさやかは

その犠牲になっていました。

 

 

『ママ』

 

 

 

そんな出来事が起きた日、
さやかが自宅へ帰るとテーブルには1000円が
置いてありました。

 

さやかの家庭環境が

どんなものか想像させられます。

 

 

「あぁ」

 

 

「あんっ」

 

 

「あ”あ”ん」

 

 

 

両親は上手くいかず、
さやかは引っ越すことになります。

 

 

 

学校から帰ってくると…。

 

母親の変な喘ぎ事が聞こえる。

 

 

「今日からこの人がお父さんよ」

 

 

中年太りしたおじさん。
この人がさやかの義父となります。

 

 

そして…。

 

 

「さやかちゃん

勉強見てあげようか?」

 

 

さやかの部屋に入ってきた、
義父は…。

 

 

『骨の髄まで私に尽くせ』7話は、
さやかの過去について描かれています。

 

 

それは、
あの時にギャル達のイジメの続き

 

 

そして、義父に襲われるという…。

 

 

その悲しすぎる過去から、
一樹に送った1つの写真。

 

 

それは、彼女の心の傷に
気が付いて欲しかったのかもしれません。

 

 

 

続きのネタバレはコチラ

⇒骨の髄まで 私に尽くせ 8話ネタバレ【さやかの卑猥さが表れる?会社を休ませ一樹としていたこととは!?】

 

 

 

 

『骨の髄まで 私に尽くせ』はcomicフェスタで
60P(60円)で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

⇒Comicフェスタ


『骨の髄(ずい)まで』で検索が必要です。

 

 

 

 

 

 

骨の髄まで 私に尽くせ 1巻(5話)中学同級生の色気がハンパない!?髪を耳にかける姿なんて…

 

骨の髄まで 私に尽くせ

f:id:kkskchang:20170324235846j:plain

作者:長堀かおる

 

 

 

 

こんにちは!くくるです。

骨の髄まで私に尽くせ1巻(5話)です。

 

 

偶然街中で見かけた中学同級生の仲村さやか。

 

 

この女性の色気が

ハンパないです。

 

 

女子の私までドキドキしちゃうほど(笑)

 

 

もともと、可愛らしくて色気があるのに、
照れながら、耳に髪をかけるシーンなんか、

 

 

『何も感じない男子は

いないのではないか』

 

そんな風に感じちゃいました。

 

 

この骨の髄まで私に尽くせ5話では、
1言えば10返ってくる妻の小言。

 

その正反対に、癒される仲村さやか。

 

 

女性として意識しているのは…。

明らかに、仲村さやかですよね!?

 

 

「家庭としては妻が必要」で、
「男としては仲村さやかが必要」

 

 

それは、比べる対象なのか!?

 


どちらも、
藤田一樹には必要なのかも
しれませんね。

 

 

仲村さやかの色気がハンパない!?髪を耳にかける姿なんて…

 

「早く帰って来てくれたのは

助かるよ?でも」

 

 

『から揚げハンバーグ弁当』

 

 

『生姜焼きコロッケ弁当』

 

 

 

一樹は妻に夕飯のお弁当をお願いされていました。

 

 

妻はそんなお弁当を気に入らない。

 

 

「まったく、

ちょっとは自分で考えてよね」

 

 

妊娠しているので、
油っぽいものは食べたくないらしい…。

 

 

そして、
夫のそんな優しさを感謝するでもなく、
文句を言う妻。

 

 

「はぁ…

もう俺どうしたらいいの」

 

 

「花音の前でやめようよ」

 

 

無表情な顔でそんな妻を見ます。

 

 

「1言えば

10言い返してくるのに」

 

 

「歯向かうわけないだろ…」

 

 

妻に不満を持ち始めます。

 

 

『明日の夜、ご飯どお?』

 

 

一樹のスマホにメールが届きます。

 

 

それは、

仲村さやかからのお誘いメールでした。

 

 

 

『お待たせ!』

 

 

駅の改札口で2人は待ち合わせをしてます。

 

 

さやかは、
女性らしいダッフルコートに
赤いチェックのミニスカート。

 

 

そして、笑顔で一樹のもとへ近寄ってきます。

 

 

「懐かしい!

攻略本見ながら頑張ったよね」

 

 

居酒屋で飲む2人。

ゲームの話で盛り上がります。

 

 

 

「藤田くんとはなしていると」

 

 

「穏やかで優しくて…
すごく安心するんだ」

 

 

下を向いてちょっと照れくさそうに、
さやかはそう話します。

 

 

そして、
長い髪を耳にかける…。

 

その姿はものすごーく色っぽい。

 

 

「自信もって!」

 

 

笑顔で微笑むさやかは本当に可愛い!!

 

 

「このあとどうする…?」

 

 

横目で一樹を見るさやかは、

色っぽすぎる…。

 

 

『骨の髄まで 私に尽くせ』5話は、

「小言ばかりを言う妻」とは対照に、

一樹を「癒し自信をつけるさやか」

 

 

そんなさやかにドンドン惹かれていく一樹が
描かれています。

 

「これからどうする…?」

 

そんな言葉にもドキドキですが、

 

何より、

さやかの色気がハンパないです

 

 

続きのネタバレ

⇒骨の髄まで 私に尽くせ 6話ついに一樹とさやかは結ばれる!?その対価として得たものとは?

 

 

 

 


『骨の髄まで 私に尽くせ』はcomicフェスタで
60P(60円)で読めます。

 

 

無料お試し読みもあるので、
良かったら読んでください。

 

 

 

⇒Comicフェスタ


『骨の髄(ずい)まで』で検索が必要です。