読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くくるの漫画ネタバレ情報ブログ

20代電子書籍好き女!くくるの漫画ネタバレ日記

黒豹と十六歳 ネタバレ【屋根にのぼった瞬間夜になって驚きました】

黒豹と十六歳

f:id:kkskchang:20170501223110j:plain

作者:鳥海ペドロ

5巻未完結

 

 

こんにちは!くくるです。

黒豹と十六歳を読みました。

 

 

高千穂たいがは、
二日前に東京に引っ越してきます。

 

 


高校生になったら
素敵な男子ととびきりの恋をすることを心に
決めています。

 

 

 

東京の街を歩いていると
ボロボロの別荘の中に男の子が倒れていて
たいがは死んでると勘違いします。

 

 

 


その男の子に必死に声をかけると、男の子は
ただ眠っていただけです。

 

 

男の子は京都弁です。

 

 

 

たいがは一目見て
この男の子と恋をするなんて
ありえないと思います。

 

 


お腹が空いて力がでないと言われ
無視して帰ろうとしますが、ほっておけなくて
150円しかないからラムネを買って
別荘に戻ります。

 

 

たいがは男の子を引っ張って
2階にあがります。

 

 

たいがを抱き抱えると
男の子は屋根の上にのぼります。

 

 


たいがは
落ちると騒いでいます。

 

 

 

引越し祝いに良い景色を見せてあげると
言われて綺麗な花火があがります。

 

 

 

近くで祭りをしているのが
見えます。

 

 

 

たいがは今まで恋愛は上手くいかなかったから
次は絶対全力で恋すると話します。

 

 


男の子はたいがにラムネを飲ませた後
たいがが好きな人にどんな顔をするのか気になると
言ってキスをします。

 

 


我に返ったたいがは
そのまま何度もビンタして家に帰ります。

 

 


転校初日、イライラしていると
目の前に仲のいいカップルのような人がいて
よく顔を見てみると昨日の男の子です。

 

 


けど、男の子は女の子の手をはらいのけます。

 


周りの女子はヒソヒソと話しています。

 

 

今の女の子でダメなら私たちが
告白しても無理だと話しています。

 


手なずけ不可能の
絶対君主様と言われる4人の1人です。

 


男の子の名前は、伊勢谷杏璃。

 

 

黒豹と十六歳は、
コミなびで無料お試し読みが出来ます。

 

 

良かったら読んで下さい。

 

 

コミなびはコチラです。
「黒豹と十六歳」と検索して下さい。